読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女子が、二次元アイドルに恋してる

40+αの年月=オタク歴な会社員でママで妻でただのオタクです。二次元への愛を語ります(うたプリ多し)

【うたプリ決戦ライブ】公式がライブ映像をあげてくれたよ!!

うたプリ マジレジェ 音楽

うたプリマジレジェの決戦ライヴ・・・日々WowWowWowWowしてるんですが(いい加減家族に「ちゃんと歌の部分を歌って」と言われました・・・鋭いツッコミだのぉ)

 

公式様が決戦ライブの映像をYouTubeにあげてくださいました!!

(公式サイトからも見れます)

 

ごめん、家族よ。

おかーさんは今日もWowWowWowWowしているよ!!

 

youtu.be

 

こちらは、HE★VENS。

youtu.be

 

 

仕事早っ!!

と思いましたが、UPするだけなら・・・(公式様にひどいことを言っては罰が当たる)

前面加筆修正はDVDまで待てってことですか?

 

文句は抑えつつ仕事用の27インチディスプレイ(しかも2枚あるw)で鑑賞したら、もう昇天しそうになりました・・・ふううぅぅ誰か魂を引っ張ってあげてください

 

仕事場でカルナイエンドレス・・・仕事してないじゃん!!

とツッコミを受ける前に仕事には戻りますけどね。

 

自分への備忘録のためにも貼っとく!!

 

しっかしですねぇ・・・アニメでの盛り上がり方って、まんまライヴの盛り上がりでしょうから(そりゃそうだ)、応募したばかりのカルナイのライブに当選しても、若い子のパワーに負けて会場で失神しないか不安になってきました

当選したら心配しろ!と旦那に妄想を打ち砕かれましたけど。

 

【QUARTET NIGHT】新曲:God's S.T.A.R.降臨!!【伝説なんて生温い】

うたプリ マジレジェ 音楽

こんばんは。

頭の中でWowWowWowWowがエンドレスです。

でも、それが幸せで幸せで・・・(*´▽`*)

 

QUARTET NIGHT様の新譜、『God's S.T.A.R.』到着しました!

 

f:id:princessmama:20161220214244j:plain

ネオウィングさん仕事早いです(公式には12/21発売)。

特典のポストカードも手帳に挟んで肌身離さずいようと思います(やめてあげて。

開封の儀とか考える余裕もなく、一秒も待たずに開けちゃいました(てへっ。

 

God's S.T.A.R.』に燃える!!萌える!!

アニメの12話では一回聞いただけで圧倒されて歌詞を気にしていなかったのですが(曲を聞き逃さないようにするのが精一杯アラフォーの精一杯)、歌詞すごい。

 

伝説なんて

生温い 目指すべきはGod's S.T.A.R.

 

先輩方は、目指す場所がもう神だった!(神様の歌い手というところかな?)

レジェンドを超えていきました。

マジレボの時にもレボリューション超えてエボリューションしちゃいましたね。

 

圧倒的な「強さ」を感じずにはいられません。

ST☆RISH・HE★VENSを悪く言うつもりも嫌いでもなく、ただただ、先輩たちは勝って然りの何かを秘めているような気がする。

 

というか、勝ち負けさえも超えてるんじゃないかな。

それでも勝負はつくのでしょうが・・・

神の領域を誰が超えるの???

 

もうカルナイ優勝で良い(元よりカルナイファンです!!

 

アラフォーのおばさん、子どもを寝かしつけてから自室(仕事部屋)でエンドレス・God's S.T.A.R.しております。

泣ける・・・感動で泣けてきた。

ありがとう。

QUARTET NIGHT、ありがとう。

うたプリワールド、本当にありがとう。

 

あとは、カルナイのライブですね!!

え?アラフォーでも行っていいですよね???(年齢上限はなかったよ!

 

 

 

 

 

【ネタばれ注意】うたプリマジレジェ12話:新曲どんとこい!!頂上決戦だ!!【いちおう感想】

うたプリ マジレジェ 感想など

ついにSSS(トリプルS)の決戦ライブまでやってきました。

私の記憶が確かなら、頂上決戦は先の選考会の「一か月後」だった気がしますが・・・その間にデュエットソング7枚出したの?

 

メチャクチャ忙しかったね!(主に春ちゃんが)

と思わずにはいられません。

 

私の記憶違いであれば、すみません。(アラフォーは耳も遠いのよ・・・と言い訳)

 

とにもかくもやってきました決戦ライブということで。

いつものようにネタバレ含みますので「やだ!間違ってこんなブログに辿りついちゃった!」という方は回れ右でお願いします。

ST☆RISHの皆さんでご来光を拝みます

f:id:princessmama:20161218233200p:plain

ここは日本のドコデスカー?

と問いたくなる。

音楽事務所の寮ってレベルじゃないんですが(城だし湖も森もある)、今に始まったことではないので華麗にスルーしましょう。

ここで立ち止まっていたらうたプリ見終わらないから!ホントに。

 

ちなみに、カルナイもHE★VENSの皆さんも同じく朝日を眺めているカットイン。

決戦ですね!!

 

見に行きたい!!このライブ!!(アラフォーでもペンライト振るよ!!

決戦ライブは「ナショナルアリーナ」です。

お客さんの入り方やら見ているとさ〇たまスーパーアリーナ・・・と疑ってしまいますが、ここは国民的アリーナってことで手を打ちましょう!!

 

f:id:princessmama:20161218233904p:plain

このカルナイのパネルください!!(切実)

 

いつ発売ですか?!ブ〇ッコリーさん!!(マジ買います)

 

嶺二ファンとしては買わずにはいられない魅力を秘めた一枚に仕上がっております・・・はぁはぁ。落ち着け

 

三枚並んでいると壮観で、ライブが新曲のはずでぬるぬる動いてくれるはずなので今回は期待が高まります。テレビの前でこんなにドキドキしたのは久しぶりか、初めてです(焦らされてここまできた~という感じw)。

 

 

f:id:princessmama:20161218234333p:plain

 

12話は、制作サイドも気合が入っていると思うのですが、嶺ちゃんがリーダー格で出番が多いのに、こういう残念な作画はやめてください(髪の毛どんだけ・・・:(;´・ω・))

 

ちょっと今回、初見でも気になった作画シーンが多かったので、少し指摘しておきます(記念にw)。

 

素人が制作に口を出しちゃダメという意見はあると思いますが、元業界の人間で、脚本も演出も作画も経験済みなので(どんだけー)ツッコんでもいいかな、と。

まぁ、私が現役時代に完璧な仕事をしたかと問われるとそれもまた視聴者の受け取り次第なので、つまり意見は自由でOKってことです!!(強引にまとめたぞ)

 

f:id:princessmama:20161218234923p:plain

椅子取りゲームは毎回指摘されますが、プライベートならともかく、控室で出演者の椅子が足りないっていうのはやっちゃいけないと思う(;´・ω・)

 

レン様、寂しい後ろ姿ですわ!!

翔ちゃんがコスチュームからして悪の幹部みたいです(どんな特撮)

うたプリのタイトルのように、ST☆RISHのコンセプトって「王子様」なんでしょうね・・・国籍不明の王子様というか悪の幹部というか

みんな、お似合いです(*´▽`*)

 

 

f:id:princessmama:20161218235116p:plain

 

出場者の紹介が始まるだけで、放電する会場。

どうやらカルナイから紹介されるのですが、「雷(稲妻)」がイメージらしく、会場中がスパーキングウウウウ!!です。

 

f:id:princessmama:20161218235236p:plain

 

勢いでライトも割れて、器物損壊の罪は誰が背負うのでしょう(謎)。

 

カルナイは雷かプラズマか、とにかく光とともに登場します。

次に紹介されたST☆RISHは、会場に虹の橋がかかるのですが、どうやって歩いてこれるの?!とツッコミどころ満載です(ステージに着いたら消えちゃうし)。

 

f:id:princessmama:20161218235438p:plain

七色の絨毯を華麗に歩く一十木音也さんの図。

 

そういえば軟禁中のHE★VENSは来れるのかい?

芸能活動をレイジング鳳に阻止されていたHE★VENSの皆さんはどうなるのでしょうか?

と思っていたら(前回までのおさらい)、レイジング鳳が「絶望は人を壊す」とか独り言漏らしています。

 

f:id:princessmama:20161218235825p:plain

 

あんた、自分の息子たちやアイドルを何だと思ってるの?!

息子を絶望の淵に落として楽しいのか?!

と、高血圧なおばさんが怒り出すと、司会まで「HE★VENSは辞退です・・・」と言い出しました。

 

f:id:princessmama:20161218235927p:plain

↑ ↑ ↑ 12話で一番台詞の多い人です。

 

レイジング鳳は、一番「絶望」を知っている人だと思います。

だって、シャイニング早乙女に負けたから。

シャイニーが出てきた時にライバル視したかはともかく、「勝ったぞ!偉業を成し遂げたぞ!」と思ったら負けてしまう・・・。

 

二位じゃダメなんです!ってことはみんなよく分かっている。

ただ、二位でも立派ということもみんな分かってる。

杉田さんレイジング鳳がどれだけ絶望したかは分からないけれど、HE★VENSがアイドル界のTOPになることで彼の心は復元するのだと思う。

 

自分が育てたアイドル(少なくともここまでは)=自分の偉業みたいな。

だから、レイジング鳳の手を離れ始めて焦ったんだと思います。

焦ったからって軟禁していいもんじゃないですがね!

勝負はあくまで自分が背負う!

他人にすり替えちゃだめだよね!

 

と。いうことで・・・話を戻して(*´▽`*)

 

カルナイもST☆RISHも「HE★VENSはきっとくる!」「待ちます!」という姿勢に。

お嬢様型もエンジェルたちも信じます。

 

レイジング鳳の陰謀なんかに負けないぞ!

もとい、HE★VENSは来る!!と信じます。

 

f:id:princessmama:20161219111031p:plain

援護射撃する蘭丸さん。

今回やっと気づいたのですが・・・色っぽいですねぇぇぇ

むき出しの素肌(露出度高めと気づくw)に・・・ニヤリ。

艶のあるキャラだったんんだぁぁ。と。

ホント、今さらですいません。

 

f:id:princessmama:20161219111230p:plain

こちらも援護射撃する・・・誰?!!

 

髪の色から察しろということでしょうが、音也ですか?右髪のパースおかしいし、表情が音也じゃない!!

というツッコミはさておき、「イイッ!!」というグリリバ嬉しい声が聞こえてきたので期待しましょう。

 

f:id:princessmama:20161219111359p:plain

せりあがるセットが大好きなHE★VENSの皆さんですが・・・

 

辞退していてこの用意周到さはないよね?!!ですな。

司会に対するドッキリイベントじゃないんでしょうかね。もはや。

 

f:id:princessmama:20161219111536p:plain

グリリバ瑛一の作画に気合が入っている一枚w

真の主役は遅れてくるもの・・・って、自分で言っちゃう瑛一が好きです。

 

お騒がせグループは、今回もお騒がせしつつ、間に合いました。

レイジング事務所の皆さんが前回「無能」と悪態をついてしまいましたが、ごめんなさい。

彼らがここに至るまで、社長に内緒で衣装は作る・車を出す・・・と奮闘してくれたそうです。

そこの作画があまりにもひどすぎて人の力って偉大だなと涙モノです。

 

さあ!役者は揃いました。

 

f:id:princessmama:20161219111846p:plain

お父さん(ネタバレ)たちも、見守ることにします。

社長室のセキュリティーまで外さなくていいんじゃない?というツッコミはさておき。シャイニーさんなら素手でロック破壊できるもんね!!(きっと)

 

ライブ!スタート!!(踊るよ!!

 

順番はどう決めたのか(楽屋でじゃんけんかな?)、

カルナイ⇒HE★VENS⇒ST☆RISHです。

うん、まぁ予想の範囲内デス。

 

でも、残りの尺で三曲行けるか?!という焦りもありつつ、嶺ちゃんの「Gods S.T.A.R.」(ごずったーと聞こえた)の掛け声で世界がカルナイに包まれます(言い過ぎではない)。

 

f:id:princessmama:20161219112617p:plain

大画面でカルナイ(描きおろしじゃぁぁぁ!)全員が映し出されるんですが、この蘭丸さんがセクシーダイナマイトでやられました(記念に貼る)。

しかも、めちゃアップテンポな曲です。

ノリノリ(死語)アラフォーの心臓はわしづかみにされました(言い過ぎではない)。

 

歩きます!(ステージを広くした効果は高いです)

踊ります!(やっとか!)

カメラワーク頑張ってます!(感動した!)

 

f:id:princessmama:20161219112921p:plain

一人ずつスポットライトが当たるんですが、他のメンバーへの演出がパ〇ュームっぽくて楽しかったです。

サイケデリック♪(ちょっと違うか?)

 

春ちゃんすごいよよ!あんたは本当にすごい子だだ!

と、作曲した春ちゃんへの賛美も自然と浮かんでしまう・・・

 

メチャクチャカッコイイカルナイ様様でした。

 

でね。

歌い終わってから春ちゃんが駆け寄ってくるんですが(春ちゃん的には「お疲れ様でした!」みたいな)、一人ずつからアプローチ。

ヾ(・ω・*)なでなで蘭丸。

ポンポン藍ちゃん。

そして・・・伯爵様はやってくれました!

 

f:id:princessmama:20161219113325p:plain

あごクイ!!

私にもしてほしい!!(落ち着け。

 

f:id:princessmama:20161219113418p:plain

しかし、無言カミュ様。

視線だけで乙女を殺せます!!(殺されかけた・・・

全員ここまで無言なんだけどね。でも、春ちゃんをすっごく信頼してるというか、「好き!」って気持ちと「ありがとう!」な気持ちが溢れています。

 

代表して嶺ちゃん(大人ですね)。

最後に春ちゃんの手を取って「ありがとう」です。

 

f:id:princessmama:20161219113644p:plain

両手ギュッ!!

そして、茶化さない真摯な眼差し。この瞳の時の嶺二は大人ですよ!!

 

f:id:princessmama:20161219113735p:plain

やや頬染め春ちゃん

嬉しいよね。自分の曲を素敵に歌ってもらえて。

 

乙女ゲ―の主人公としては、ヾ(・ω・*)なでなでポンポンあごクイ両手ぎゅ!されたら昇天してもいい気持ちよさです。

 

私のセロトニン(幸福物質)がダダ漏れを始めました。

カルナイのステージだけでしばらく生きていけるわ・・・。

眼福眼福(テレビの前で拝みました)。

 

落ち着いて、次。

 

HE★VENSの皆さんにも出会う(こちらは何となく会っちゃったという流れ?)春ちゃん

 

f:id:princessmama:20161219114114p:plain

あごクイ合戦ですか??!!

(してくれ!瑛一!!アラフォーは黙っていなさい

 

これで勝ったら、今度こそHE★VENSの作曲家として来い。と言います。

あ、そのネタ持ち越してたのね(2000%参照)。

きちんと春ちゃんへの執着見せるなんてさすがです、瑛一。

 

そしたら、春ちゃんもにこって微笑むんですよね!!

自己中(2000%参照)じゃない、成長した瑛一に心がほぐれたのかな?

瑛一の毒がやや抜けて(抜けなくても好きです)、穏やかになったなぁという印象のマジレジェですなぁ。

 

そしてね!!

7人HE★VENSの本領発揮のステージですよ!!

 

f:id:princessmama:20161219114549p:plain

踊る踊る!!

ちなみにセンター瑛二です。あれ?兄さんは?

 

 

f:id:princessmama:20161219114608p:plain

だから!!頑張ってるところでこういう手抜きしちゃダメ!!(誰だ

 

 

f:id:princessmama:20161219114722p:plain

「不滅のインフェルノ」。

青い炎がHE★VENSの象徴です。

メンバー全員魔導士にクラスチェンジしたようです。

 

f:id:princessmama:20161219114841p:plain

ポージング凝っていた!と思う。

あれ?センター瑛一に変わってますね。弟は?

 

竜も格闘技も出てきませんでしたが(2000%参照)、新生HE★VENSの本気を見た!って感じですね・・・カッコイイよ!!

7人揃ってカッコよかった!!

 

じゃあ、次は・・・あれ?

f:id:princessmama:20161219115119p:plain

「早く歌いたいよ!!」な一同。

 

スターリッシューファイッッ!!

 

で、れーじぇんすたーれーじぇんすたーってEDに行っちゃいました。

引っ張られた!!

EDで歌って踊らせる手もあったと思うけど(マジレボでカルナイがやった手法)、お預けされた~~(´;ω;`)ウッ…

 

次回、最終回でいいんですよね???

終わってくれますよね???

でも、うたプリワールドは続きますよね???

 

大好きとありがとう・ワクワクな気持ちを込めて、待っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うたプリって、美味しいですか?大好物です!!(やめてあげて)

うたプリ

こんにちは。ママレードです。

 

尊敬するブロガー:プリンセスゴリラさんの読者でしかなかった私ですが、「私だってうたプリを語りたい!」という思いが溢れてしまいダダ漏れ、ブログを開設しました。

 

開設したばかりでまだ記事も多くないのですが、調子に乗って、プリンセスゴリラさん主催のアドベントカレンダーに参加させていただきました。

www.adventar.org

 

12月14日を選ばせていただいた深い理由はないのですが、忠臣蔵の討ち入りの日ということで個人的に記念日っぽく感じたので。

討ち入りは記念日じゃないですが・・・まぁ、細かいことはナッシングでお願いします(逃げた)。

 

こちらはプリンセスゴリラさんの素晴らしいブログです。

princessgorilla.hateblo.jp

 

うたプリへの愛を深く感じずにはいられません。

これからも読者として、ブログ仲間として勝手に決めるなよろしくお願いいたします。

 

うたプリ愛を語りますと言っても・・・

私、うたプリ歴は浅いんですよね。

ASで初めてうたプリゲームをして(その後無印)、カミュルートしか攻略していなくて(おおぃ!)、あとは2000%からリアルタイムでアニメにはまって。

 

雪広うたこ先生の漫画も読破!

 

・・・これだけで語っちゃいけない気がしてきました(;´・ω・)

 

薄い本が大好物で、情報的に足りない部分は補ってきましたので、脳内がかなり変換されていますがこれもオタクってことで許してください。悪気はありません。はい。

 

ゲームが苦手な理由

キー操作が下手だからです!!

リズムゲームじゃなくて、ADVだけでいいのに!!

でも、そうしたら「歌」なくなっちゃうから、難しい!!

自分を鍛えればいいのですが、手がつりそうになったので無理はしないことにしています(アラフィフの反射神経に期待してはいけない)

 

なので、アニメの設定と展開で十二分に楽しませていただいています。

 

一応ね・・・予約はしました。

 

 一番高いやつです。特典満載。

プレイするべく、PS Vitaも購入(中古でw)。

 

これで、うたプリを学びなおしてきますね

 

それまでは、アニメ情報で浸っていようと思います。

 

ブログの方向性

うたプリに限らずですが、気になったゲームがある。でも、自分ではなかなかプレイする時間もない。全攻略も難しい(言い訳でしかないのですが(;´・ω・))。

 

そんな時に「ネタバレサイトで気になるストーリーを知りたい!スチルも見たい!」と思ってしまうのが私です。

自分でやるから楽しいことはよく分かっているし、趣味の範囲とはいえ、公式さんから止められそうな勢いですよね。

 

でも、楽して知りたいし見たいんです
(トンデモナイ奴ですみません)

 

そういう気持ちが自分だけだったら、ネタバレサイトは存在しない。

同じ気持ちの人のために、できる範囲で(前述したように私にも時間は限られています)教えてあげよう。というのが私のブログです。

 

うたプリメインですが、乙女ゲームやアニメや旬な話題とかどうでもいい日常とか知りえた知識を共有しましょう!オールオッケー!がこのブログを立ち上げたきっかけです。

 

私には40年以上生きてきた常識がありますので(え?)、違法性はないように配慮します。趣味の共有を楽しみましょう!

 

「あるある」

「そうそう」

といった反響もいただけると、制作者冥利に尽きます。

 

今後も・・・ 

まだまだ・どんどん深みにはまりますので、よろしくお願いします。

カルナイのライブにはおばさんながら行きたいので、運をためておこうと思います。

 

アラフィフをも虜にするうたプリ

これからも応援していきます!!

 

 

【やっと聴いた!】うたプリ♪アイドルデュエットソング【もちろん全巻購入】

うたプリ マジレジェ 音楽

お布施…ではない!純真にうたプリの歌を愛するから購入したんだ!

購入特典はどの店にしようとか結構悩んだけどneowing様で。

って、CD以外の部分も気にしてたら色々とイカンのではと思いましたが、個人の葛藤を前フリで流してもつまらんので先に進めます(笑)。

ちなみに特典はA4ポストカード7枚。ジャケットイラスト仕様でした。

 

実は今回のデュエットソング。

全巻揃ってから聴こう♪

と決めていたので(根拠はありません)、今やっとPC上でアプリに取り込み~端末に転送し~スピーカーにくっつけて聴いています。

 

すっごい手間だなぁ、おい。
(コンポとか欲しい…)

 

ふた昔以上前のウォークマンで、既に製品情報が公式にも載っていない愛機ですが、スピーカー付属のコンパクトちゃんなので卓上で使う分には手放せません!

 

私の机上では一日うたプリ流れてます。ゲームもアニメもコンプリート状態です(CDラックを見ると恐ろしい数になっていますがこれが愛よね!え…

 

「大好きなうたプリをずっと聴きながら仕事をしているってうらやましい!」

と初見の方にはよく言われるのですが仕事内容はシビアでトンデモナイ作業量なので、常に癒し成分(それが歌!)を流し続けないと倒れてしまいます

 

会社には内緒ですw(忘れがちですが会社員ですw

 

さて。一曲ずつ簡単に紹介。簡単じゃないと終わらないの…(´・ω・`)

私的レビューなのでいつも通り「アラフォーおばさんの意見なんかいらんわ」という方は回れ右でお願いします。

 

トキヤ&瑛二「Migthy Aura」 

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスターデュエットアイドルソング一ノ瀬トキヤ&鳳瑛二(期間限定生産盤)

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスターデュエットアイドルソング一ノ瀬トキヤ&鳳瑛二(期間限定生産盤)

 

 

マジレジェが始まって第一弾のデュエットソングですから、期待が嫌でも高まります。トキヤのポテンシャルは知ってるけど瑛二は未知数だから…。

※私は「キャラ」が歌っている気持ちなので、声優さんの楽曲は申し訳ありませんが比較できません。他のゲームやアニメで歌ってたとしてもね(´・ω・`)ショボーン

 

トキヤの「Heavens wing」が「ヘブンズへ」と空耳してしまうので、エール交換の歌と私の中で定着してしまいました。

トキヤの味である「吐息」の美しさに、瑛二の甘い声もよく合っていて、トイキーズと呼びたい絡み具合でした。

もちろん誉め言葉です!(最大級の)

 

翔&大和「JUSTICE IMPULSE」 

 

アイドルが拳で話し合うってどうなんですか???

「顔はやめて!あたし女優よ!」

という台詞がよぎって仕方ないんですが(昭和の女優)、アニメ内で殴り合ってましたからね。

優勝決定戦として殴り合いをさせるという恐ろしいイベントでしたわ…。

歌詞も、対決しっぱなしです。

「まだまだだろう?」(大和)

「これからだ!」(翔)

いつまで続くんだろう・・・この古き良き少年漫画テイスト(昭和・・・)

 

翔君のソロ「初恋をまた始めよう」はピュア感たっぷりでキュンキュンさせられました。

40歳を超えてもこんな気持ち持ちたいわ~(夫にw)。

 

セシル&シオン「Visible Elf」 

 

カメラ目線忘れてますよ!!こっち向いて!!

そういうツッコミはなしにして、二人の「twinkle twinkle」が可愛いです(特にセシル!甘えん坊大将

 

王子と姫属性の2人(だと勝手に思っています)なので、今回のデュエットでは「一番ハーモニーピッタリで賞」にしたいと思います。

アニメ内のテーマも「自分の居場所を守る」だったので(カミユ様が見事に両断してくれました)まとまりが良かったなぁ。と思います。

 

レン&ヴァン「Lovely Eyes」 

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスターデュエットアイドルソング神宮寺レン&桐生院ヴァン(期間限定生産盤)

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスターデュエットアイドルソング神宮寺レン&桐生院ヴァン(期間限定生産盤)

 

 

2人からの壁ドン希望です!!(黙れおばさん)

ヴァン、声デカイ。何かとデカイ。態度もデカイ。良い意味で憎めない奴。

しかし、レン様の炎の勢いには勝てなかったかなぁと。

唯一乙女ゲーム的な恋愛絡めてくれたのでキュンキュンしました

春ちゃん、あっさりと断りすぎ!(それが良いんだけど)

伊達男のデュエットは、ヴァンの声がデカくてレン様が遠慮しているような(大人の余裕で)気がしてなりませんでした。

ソロでのレン様はバキューン!でまたやってくれたなぁという嬉しさです。

 

那月&ナギ「Grown empathy」 

 

砂月が好きです!!

嶺二>>>>>瑛一>カミュ>砂月ぐらいに好きなのです。

那月ファンのみな様、今回のさっちゃんの登場でウハウハしてしまいすみませんでした。那月って欲望と社会の荒波にもまれた私にはピュアすぎてあまり理解できない…ごめんなさい。 

 

砂月はとても分かりやすい。

守りたい人を守る。傷つかせたくない。それだけだから、分かりやすい!

歌には砂月成分は反映されていませんが(アニメ内では砂月が出張りましたが)、そこは宇宙一可愛いナギの俺様姫様成分で良い感じでした。

 

真斗&綺羅「Lasting Oneness」 

 

懐メロな衣装・・・(昭和テイスト)に思えてなりません。

火サスとか、大河ドラマ近代日本編みたいな。

 

綺羅の服を未だに「とっくり」と呼ぶのは私だけですか?そうですか・・・。

越えられない世代の壁を痛感(´・ω・`)

 

アニメ内では純和装だったせいもあって重厚なメロディに感じました。でも、聖川様はともかく、綺羅って洋風に思えるんですよね。おフランスとロシアでも混ざっていそうな(どんだけ国際色豊かな御曹司・・・)

 

お二方はソロが秀逸です。

聖川様も綺羅も歌唱力がすんばらしい!!

ご飯三倍は食べられる(意味不明)

 

音也&瑛一「NEXT DOOR」 

 

問題作(?)になりかけましたが、歌詞も後半で救われるというかカッコよくなるので許す!!

闇を見たから次のステージ(NEXT DOOR)へ行ける。みたいな。

音也メインだと「いつもと違うな」テイストの曲ですが、瑛一にはピッタリ。

キャラの印象というべきでしょうか・・・。

 

「胸の悲しみ隠すもんじゃない」(瑛一)

「喜びの現在の空」(音也)

 

音也のソロで「いつものハッピー!」な気分が全開です!音也ソロは基本好きです。まっすぐな姿勢とか、飾らない雰囲気が聴いていて心地よいからです。

 

安定の音也。みたいな(意味不明)

 

つまりですね。

次はカルナイに期待するわけですよ!!

そして、HE★VENSも新曲出しますしね。

うたプリワールドはまだまだワクワクドキドキな歌で広がっていくのが楽しみです。

 

うたプリ初期からCDを集めまくって(集め出したのはASの後です)、毎日仕事部屋で流しっぱなしです。何回ループしても飽きません。飽きるわけがない!

 

うたプリに出会えて良かった。

これからも貢ぐ聴き続けます。

は~。癒しですわ。

 

 

 

 

【ネタばれ注意】うたプリマジレジェ11話:音楽を絆と感じる者たち・・・若き日のシャイニーも登場するよ!【いちおう感想】

一週間も空きましたが、こんにちは。

週末ブロガー(仕事は年末進行だなんて言いませんw)ママレードです。

 

いや、本当はちゃんと記事を書いていたんですが、長くなりすぎてどれも保存状態です(笑)。計画性のなさはこうして積み重なり・・・の前には日の目を見せようと思います。

 

まずは、レジェンド的に回復したST☆RISHが嬉しくて、マジレジェ11話の感想といきます!

 

ネタバレありまくりなので、不潔よ!とか最低よ!と思われる方は回れ右でお願いします。

 

自分への備忘録的にネタバレありきな記事(ブログ)ですから、スミマセン。

朝日とともに出会い、夕日に向かって走るアイドル

f:id:princessmama:20161211191421p:plain

音也は「アイドルの笑顔」になって無事に回復です。

ST☆RISHって優しい!

前回が終わった時点の妄想で「トキヤが音也を殴る!」なんて予想していた私ですが、見事に外れまして・・・(まだまだキャラを分かっていないって宿題ですね)

みんな笑顔での再会です。素晴らしい!!

 

そして、なぜか生番組の収録スタジオまで走ります

 

おーい。道路の真ん中走っちゃダメ―。

 

f:id:princessmama:20161211191438p:plain

現在、六本木を横断中w

twitterで中継されているアイドルw)

 

音也と出会った朝から、夜まで走り続けるアイドル。

半端ねぇっす・・・。

 

f:id:princessmama:20161211191508p:plain

私服(至福)のアイドル。

ほぼ一日走った後の疲れなんか見せない素晴らしい笑顔です。

すっぴんでもイケてるから許す!!
(セシル、音也に手を乗せすぎですw)

 

一方、その頃のHE★VENSさん

f:id:princessmama:20161211191542p:plain

一段高いところから音也の帰りを予想していたという瑛一。

照れくさいから階上にいるんだろう、お前・・・。(瑛二にばらされますけどね)

春ちゃんとの有意義な曲の打ち合わせにHE★VENSの皆さんご満悦です。

 

春ちゃん、過労で倒れんなよ・・・おばさんマジで心配だわ

 

と、思ったのも束の間でお怒りのレイジング鳳さん

怒ってます。

瑛一が音也をはめたのではないと分かり(音也の再起不能でも願っていたのか?最低ですな、社長)、怒りが沸点を超えそうです。

 

と、思ったら、瑛一がレイジング鳳がシャイニング早乙女に勝てなかったことを指摘してしまったので、軽く沸点越え。

アドレナリン出すぎだよ・・・社長。

 

ちなみに、若き日のレイジング鳳さん。

f:id:princessmama:20161211191715p:plain

瑛一と瑛二を足したような・・・良いアイドルです。

時代的には、マッチですか、トシちゃんですか、ですよね?

もう少し前であおい輝彦ですか?(急に古すぎで若い子知らないよね!)

 

そして、こちらがレイジング鳳さんを超えて2000万枚の売り上げを記録した、シャイニング早乙女さん。

f:id:princessmama:20161211191842p:plain

ロックな音也じゃん???(言っちゃいけない)

音也は父親似なんだね(チョーネタバレ)。

はだけている感じがムフフで好きです。

 

落ち込む瑛一さん

f:id:princessmama:20161211191925p:plain

HE★VENSは芸能活動を一切取りやめさせられ(レイジング鳳が勝手にキャンセルしまくっている模様)、軟禁状態。

事務所の職員は無能です。「知りません」としか言えんのか!!

ワンマン経営良くない!

シャイニング事務所の日向先生と林檎ちゃんの重要さを知ったのであります。

 

自分の息子さえコマ扱いじゃ、瑛一(&瑛二)ぐれちゃうぞ!(死語)

 

「心を石にして謝れば・・・」なんて弱気な瑛一ですが、みんなが歌えるようにと願うリーダーとしての責任感ですね。

 

綺羅が「絶対的な権力・・・」というぐらいですから、土佐の名士でもかなわないレイジング鳳なのでしょうか。

 

残った現役御曹司レンに期待しちゃう私ってダメだね!!(神宮寺お兄ちゃんなら色々やってくれる!)

 

f:id:princessmama:20161211192551p:plain

ひどい落ち込み具合(ギャグに見えてしまうのは瑛一のキャラゆえにでしょうか・・・)。もう、ダメぽ・・・みたいな。

それにしても、花火がなんであがっているのか分かりま千円。

レイジング事務所のサービスなんでしょうか?

軟禁とは言っても、広大な庭でしたし・・・。

 

シャイニング事務所の寮なみに日本離れした日本にあるんだね!(きっと)

 

そこへ、ST☆RISHの皆さん、住居不法侵入してきます。

(本当にレンのお兄ちゃん手を貸したかもしれんなぁ。シャイニング早乙女かもなぁ)

 

f:id:princessmama:20161211192808p:plain

春ちゃんの歌を届けてもらって、最高な気分になりました!!

 

イイっ!!

 

こういう立ち直りの早い瑛一、大好きです!!

 

立ち直った瑛一さん(HE★VENSの皆さん)と全てのアイドルたち

 

f:id:princessmama:20161211193607p:plain

ということで、レッスン中のキラキラしている瑛一さんです。

推しメン副将(大将は越えられない壁の寿嶺二w)。

なので、今回のキャプチャーも瑛一多かったと思いますが、好みです。

趣味です。

ストーリーになってないんじゃんかと思われそうですが、細かいところは実際に見て補完してください

 

カルナイも、ここまで「先輩」としていい場面持っていきましたし、落ち着きや余裕では一歩リードしている感があります。

 

もう一度優勝カルナイで、「越えてみせる。まだまだ先はあるんだ!」的に成長譚が続くでもいいんじゃないでしょうか。

 

カルナイの「強さ」って、あるよね。

あるって私は思います。客観的な統計ではないけれどね。

 

ですが、今回「ST☆RISHは永遠じゃない」「だから今を精一杯」というセリフがあったので(音也とトキヤ)、なんか・・・何かが終わりそうな前フリじゃなければいいなぁ。と。

 

今後の展望としましては、乙女ゲーム要素に期待できないどころか、

三組全員の新曲を披露する尺が足りるのか大いに不安で、最終話のクレジットに「劇場へ・・・」と続かないことを祈ります。

 

絶対回収&オチをつけてほしいんですが、

 

予想できないなぁ・・・

 

 

【ネタばれ注意】うたプリマジレジェ10話:音也回は瑛一回【いちおう感想】

うたプリ マジレジェ 感想など

先週の「闇堕ち音也回」をどう回収してくれるのか、期待とちょっとだけ不安でドキドキしながら第10回を観賞。

なんかもう、三つ指つくぐらい、しゃきっとテレビに向き合ったアニメなんて初めてじゃないでしょうか。いつも本気にならないわけではなく。

今回もネタバレですので、まだ見ていないわ!他人ママレードという40代のオタクおばさんの感想なんて聞きたくないわ!という方は回れ右でお願いします。

プロローグ

早速ですが、音也が自分からトキヤに電話をかけてきます

SOSですよ、トキヤ!!

戻れないほどの疑念と心の闇を抱えてしまって、どうしたらいいのか分からない音也の気持ちに、ああ、先週は言葉少なかったけど、完全に闇に落ちたのではないのだと安心できました。

まだ救えるぞ!!
(この出だしをしただけ、今回の制作には安心感がありましたw)

 

瑛一ってピュアなんだな

そしてST☆RISHの作戦会議となりますが、春ちゃんが持ってきたデュエットソングに一同愕然。

「これが音也の歌・・・?(嘘だろ、オイ)」

普段との違いにみんなも気づきます。

そして、帰ってこない。

トキヤが「七海さん、お願いがあります」(おっ、なんだなんだ)

 

鳳兄弟 in 車。

兄さんご機嫌だね、と兄を信じて疑わない瑛二。ピュアだな~。

そして、着信「七海春歌」に大喜びの瑛一ですが、予想通りトキヤからでした

待ち受け画像の春ちゃん、いつ撮ったの?!

f:id:princessmama:20161204164514p:plain

この後呼び出されて二人で話すんですが、音也が帰ってこないことに驚く瑛一。

 

先週の回が許せなかったのは、「瑛一が悪者になってしまう」思いからでした。

瑛一だって立派なアイドルだ!

自分の歌を高めたい思いからなんだ!

洗脳とか宗教とかキモイと言われてしまった瑛一(twitter威力)。

でも、私は瑛一が好きです。私の写真を待ち受けに使ってほしいぐらい好きだ!

推しメンです(嶺二の次にw)。

心の奥底って、悲しみだけじゃなくて「怒りがパワーになる」言葉があるように計り知れない可能性を抱えているものなんです。きっと。

プラス方向に持っていきたかった瑛一。そう信じての行動で、「常識」が彼の頭にはなかったのでしょう。

それって結局ひどいという話になるかもですが、世の中常識ない人っていますよ。

性格上・環境上・・・きっと瑛一は後者。

 

レイジング鳳が悪役になった瞬間

瑛一の常識のなさ、あるいは瑛一も(無自覚に)抱えている闇は、親から来たなと分かるシーンでした。

f:id:princessmama:20161204180655p:plain

音也が「行方不明」を喜びます。

「瑛一、よくやった」

とか言うな!確信犯だったのはオヤジの方だった!

それに対して苦悩する瑛一。

彼は、「心が震える音楽を作りたかった」だけで、きちんと音也の心配をしています。

 

f:id:princessmama:20161204180933p:plain

葛藤してる瑛一。

音也回と同時に、瑛一回なのですね。

 

ちなみに私はブログを書いているこの段階で、雪広うたこさんの「うたプリ」コミックを読み返しています。2000%のHE★VENSもかっこいいよ!!

 

その頃の一十木音也さん(アイドル:年齢・・・アニメ版は何歳だっけ?!)

f:id:princessmama:20161204190119p:plain

雨の中を寂しく歩いています。宛てもなく。

ばれないの?!(前回ばれてたよね?!

 

その頃のシャイニング早乙女さん

f:id:princessmama:20161204190242p:plain

久しぶりの登場すぎる!!

音也回ってことは・・・むにゃむにゃ。

ネタバレブログですので言いますが、ゲーム版では音也の父親はシャイニング早乙女です。

アニメ版ではそのあたり明確にされていませんが、音也回だけ登場するってやはり意味深

ゲームの発売を意識してるのかな?!と思わせちゃいますね。

シャイニング事務所の総力を挙げて(きっと)音也を探しています。

帰ってきて!!音也!!

居場所はここにあるよ!!

と、叫びたい衝動でテレビを観ます。

ST☆RISHのみんなも同じ気持ちです。

翔君が目の前にいたら拳で語り合う勢いです。

トキヤもいつも冷静沈着なのに動揺を隠せません。

 

f:id:princessmama:20161204190817p:plain

音也、下向いてる場合じゃないよ!!

 

夢追人へのSymphony

 

シャイニング事務所のハッピーDAYなるものが放送されます。

全国ジャックですね!さすがシャイニング早乙女です。息子のためなら色々としちゃうんですね

そこで流れる「夢追人へのSymphony」

音也だけが後ろ向きの映像。

でも、みんな一緒に歌った曲。

泣きたい時には泣いてもいい。

喜びも悲しみも分かち合って。

ずっと隣にいるよ・・・。

 

音也へのメッセージでなくてなんだというのでしょう!!

 

f:id:princessmama:20161204191509p:plain

 

そして。

テーマ的に忘れ去れているかもしれませんが、春ちゃんの曲には聞いたものを幸せにする「ハッピーパルス」が含まれています。

編曲したとしても、ハッピーパルスは宿っていることは2000%で証明済み。

 

ハッピーになった音也、くるくる回って天国への扉を開けてしまいそうになります心に灯りがともります。

ハッピーなエネルギーを取り戻したね!!

 

f:id:princessmama:20161204191859p:plain

 

本能覚醒!!(特撮も好きでスミマセン

 

f:id:princessmama:20161204192601p:plain

まだ目はアレですが決心が浮かび上がっています。

夜行バス・・・?音也しか乗っていませんでしたね。モブ描く余裕がなさそうです。

 

過去と向き合う強さ

誰にだって辛い過去や悲しい過去の一つや二つある。

ああすれば良かった・・・こうすれば良かった・・・後悔は尽きません。

音也は悲しい出来事を自分のせいだと言い訳にして閉じこもってしまっていました。

思い出さないようにしていた。

思い出すと悲しいから。

でも、表面化してしまった今、向き合うしかないんです。

向き合えない人は弱いまま。

でも、向き合わずに生涯を過ごしても誰にも非難はできないはず。

弱いままだっていいじゃないか。

そんな考えもありです。

 

だけど、音也は強かった!!

 

過去と向き合い、笑えなかった自分を克服しようと試みます。

 

f:id:princessmama:20161204192334p:plain

 

その前の過去では、笑っていたのだから。

できるよ!!

 

f:id:princessmama:20161204192435p:plain

全員集合!!(どうやって知ったの?!)

 

信じていますよ!

信じていますとも!!

トキヤが平手打ちをして、

「痛いでしょう?

その痛みは私たちも同じです。

あなただけではないんですよ」

なんて言ったらあくまで妄想です悶え死にそうです。

 

最後にもう一言。

鳳暎一は許す!!前言撤回です

 

というか、もう一回引っ張るんですね。

マジレジェ・・・終わるのかなぁ。そして劇場版へ